PATMERの秘策?裏口就職!の話

 

PATMで手のひら返し!悪魔に変わった!の話
大学2年の春休み地元でアルバイトをしていました。そこのバイト仲間『なかむー』とは仲が良かったのですが・・・。のちに、彼が手のひらを返したように、まるで悪魔のような人間に変わったのでした。生活習慣を変えてもPATMは治らないし、絶望した日々だったなぁ。

 

大学2年の春休み。

就活(就職活動)を開始します。

大学のある名古屋では就活をせず、地元石川県での就職を希望しました。

いわゆるUターン就職ってやつです。

 

 

当初は志望企業は特になし。

「どっか、あるだろ」って感じでした。

 

その時の、PATMはちょうど⬇︎の記事の時期でした。

PATMで手のひら返し!悪魔に変わった!の話
大学2年の春休み地元でアルバイトをしていました。そこのバイト仲間『なかむー』とは仲が良かったのですが・・・。のちに、彼が手のひらを返したように、まるで悪魔のような人間に変わったのでした。生活習慣を変えてもPATMは治らないし、絶望した日々だったなぁ。

 

ただ心のどこかでまだ、

「いつか治るだろう」

と楽観的な見方をしていました。

 

 

3月になり合同就職説明会に参加します。

いくつか参加しましたが、慣れないですね。

ごみごみしててPATMの反応気になるし。

色んなブースにいる人事担当者、咳ばっかりして説明中断してるし。

疲れるし。

特に気になる企業もないし・・・。

「まあ別にいいわっ」

だって、

「『地元優良企業』◯◯銀行に入れるんだもん♪」

なぜ、そんな風に思っていたのか。

 

・・・裏口が使えるんですよ。

 

僕自身、銀行の静かな雰囲気とか堅苦しいイメージなのが苦手です。

ただ、その当時就職先として人気の会社に名を連ねていたんですね。昔から地元民間企業では給料もまあまあだし、安定しているイメージですし。ここに入っておけば一目置かれる感じでした。

僕も、ミーハー周囲の評価も気にしてたんでそこに入ろうと。

ただ、就職希望者は多く倍率はもちろん高かったんですね。

そこで、秘策をくりだしたんです。

 

実は昔からの近しい知り合いに、その銀行の役員がいたんですよ。

で、その方のお宅に菓子折りを持ってったんです。

 

たくよ〜「よろしくお願いします」

役員「うむっ」

 

先程の合同説明会でも、人事担当者に挨拶。

人事「あっ!例の子ね…任せておいて(コソッ)」

 

さらにOB訪問をして現役行員から面接の秘訣を伝授され、

もう・・・盤石の体制!

 

そして、

・一次の集団面接

部屋にいる受験者、5人の中で一番受け答えできてない僕。

そしてSPI試験も全然できなかったが・・・

 

通過!

 

・二次のマンツーマンでの個人面接

「任せておいて♡」の人事担当者とのラフで、くだけた面接・・・

 

通過!

 

 

んっ?きたない?

汚いって?・・・。

汚いんだよ!世の中なんて!

何でも利用したもん勝ちなんだよ!

所詮そんなもんだよ!

罵ろよ!罵ってみろよ!

あっ!?逆に罵ってやるよ!

結局落ちた奴がなに言っても残ったやつが強いんだってなぁ!

 

かっかっかっか!

余裕だな!

 

そして最終、役員面接。

 

 

不合格!

 

 

 

・・・すっ

すいませんでしたぁあああー!!!

みなさん、わたくし調子に乗っておりましたー!

やっぱり悪いこと考えると自分に返ってくるんですね。

身に染みて感じました。これを機に改心しますので、どうかお許しを!

 

最終面接は散々でした。

緊張準備&面接練習不足で、同じことを何度も言う失態を犯す酷さ。笑

そりゃさすがに落ちるわって感じでした。

 

 

正直、銀行に決まると思っていたので、

「今後どうしよう( ;´Д`)」

と戸惑いました。

ただ上述の合同説明会で、ある電子部品メーカーの人事の方に声をかけられていたのを思い出します。

その方は、僕と同じ「名◯大学」出身でそれを知って好意を持ってくれていました。

それをきっかけに、その会社を受け、トントン拍子で面接を通過し、内定を頂いたのでした。

 

 

つづく

 

崖っぷちで警察官合格!!の話
警察官試験を受けました。結果は合格!しかし、人生の全ての運をそこで使い果たしたようです・・・。

観葉植物かわいい

コメント