牛乳屋さん時代

熟女マダムにマルチ商法にハメられた!話(後編)

いよいよマルチに入会。勉強会や懇親会にいそしみます。そして勧誘活動を開始。近しい友人たちを次々に誘い・・・。やがて自分のやっていることに対して疑問を感じます。お金の魅力に目が眩んだ男。その後、果たしてどうなったのか・・・?
PATM【ぱとむ】あるある

クリニックの検診さぼりがち

PATMあるあるです。眼科や歯科の定期検診にいきます。半年、一年に一回くらいの頻度ですが苦痛です。待ち時間が長いので、PATMに耐える時間もおのずと長くなります。眼科で予約できるとこ探そうっと。
牛乳屋さん時代

熟女マダムにマルチ商法にハメられた!話(中編)

「新しいビジネスってなんなんだ?」マダム宅へ再度訪問。そこにはまたしても小マダム達の姿が。パソコンには怪しげな人達が映しだされ、狂気に満ちた盛り上がり。「いったいなんなんだ!?」そこには世界を席巻するといわれるビジネスが。
牛乳屋さん時代

熟女マダムにマルチ商法にハメられた!話(前編)

ある金持ちマダムにマルチ(ネットワークビジネス)にハメられた話です。友達、同僚、家族、恋人。様々な人から誘われるおいしい話。社会人になったらみんな経験する『あるある』ですよね。自分だけは引っかからない…そう思ってる人が引っかかる。僕のことです。。。ご覧ください。
大学時代後編:就職活動

PATMERの秘策?裏口就職!の話

PATMの調子は相変わらず酷いなか就職活動が始まり、まさかの禁断の手を繰り出します。その名は、『裏口就職』。どんな失敗をしても通過していく面接試験。調子に乗る『たくよ〜』。世の中なんてそんなもんだよな。何かを悟った、ある種の大人になった気分になるのでした。
PATM【ぱとむ】あるある

競馬場PATMの反応多くなりがち

PATMあるあるです。競馬場に大学生のとき始めて行きました。そこでの臨場感に胸が熱くなったのを思い出します。中高生のときは『スターホース』というメダルゲームにハマりました。そのころから競馬が好きになっていたように思います。弱小ギャンブラーですが・・・とほほ。
PATM【ぱとむ】あるある

人と接さないバイトしがち

PATMあるあるです。色んなアルバイトしましたが、一番人と接さなくてよかったのは看板持ちの仕事でした。友達にその仕事を紹介してもらったときは「そんなラクな仕事があるのか!」なんて思いましたが、実際やってみると色々思うことがありますね・・・。
PATM【ぱとむ】あるある

お花見敬遠しがち

PATMあるあるです。ここ数年、お花見行ってないです。同僚や友達と一緒に「ウェイウェイ」お酒を飲みながら楽しんでいる姿をテレビで見るたび、羨ましいと毎回思います。生きてるうちに『ウェイウェイ』一度はしたいです。踊る阿呆に見る阿呆、同じアホなら踊らにゃソンソンって言いますしね♪
牛乳屋さん時代

銀行アレルギーになった日!の話

オレは牛乳屋の、たくよ〜。大学2年の春から周りの様子がおかしいと思い、気がついたら…PATMになっていた!!たくよ〜がPATMだとバレたら、嫌がらせをされ、周りの人間から冷たい目で見られる。2ちゃんねるの助言で正体を隠すことにした。「PATMになっても食欲同じ!給料少ない牛乳屋!休日は週にひとつ!!」
大学時代中編:孤独

PATMで手のひら返し!悪魔に変わった!の話

大学2年の春休み地元でアルバイトをしていました。そこのバイト仲間『なかむー』とは仲が良かったのですが・・・。のちに、彼が手のひらを返したように、まるで悪魔のような人間に変わったのでした。生活習慣を変えてもPATMは治らないし、絶望した日々だったなぁ。